人生の目的、ありますか?

『人生の目的ありますか?』なんて、

仰々しいタイトルをつけちゃいました。

でも、このブログを始めるきっかけに触れるために

少しお付き合いください。

「私の人生の目的ってなんだろう?」

「私の生きがいはどうしたら見つかるんだろう?」

「天職ってどうやって探せばいいんだろう?」

みなさんも、こんなふうに考えたことがあるかもしれません。

私もそうでした。

というより、そんなことばかり考えていた人生と言えます(笑)。

どんな仕事に就いていても、

どんな環境にいても、

その時その時では自分なりに必死に頑張っているのですが、

「自分の居場所は違うところにあるのではないか」という不安がいつも心にある感じ。

息子(haru 現在小学2年生)が産まれ、

専業主婦になり、

子育ての合間に、ずっとやりたいと思っていたハンドメイドを始め、

細々とではありますが販売もするようになり、

やっと充実した生活になったと思ったのですが…

気付いたら『どんなものを作りたいか』より、

『どんなものが売れるものなのか』

『どんなものが目に留まるものなのか』

『もっと奇をてらわないと気付いてもらえないんじゃないか。』

『もっと個性を出さないとダメなんじゃないか。』

不安と焦りで頭がいっぱいになり…

思い切ってちょっと離れてみることにしました。

お休みしていた半年は商品としての作品は全く作らずに、

作るものと言えば自分が欲しいものばかり。

山ほどあった布の在庫も、ずいぶん整理して、

『Sieta.』としての活動は、もしかしてこのままフェードアウトかな。と思ったり。

でも気付くと夢中になっているのは、

色々な方のハンドメイド作品を見ているとき。

ハンドメイド関連の本やサイトを見ているとき。

そして、「わ、これいい!!」と本気で思った時、

嫉妬している自分に気が付きました。

そんなとき出会った言葉

『もし、大金持ちになって働かなくてよい人生になったとしても、

それでもやりたいことはなんだろう?』

私はやっぱり作ることだな。とすぐに答えが出たんです。

そして自分の作ったバッグたち。

やっぱり愛おしい。

多分、羨ましいと思ったのは、

作品から発せられている、気持ちを込めて作られたと分かるエネルギー。

工夫し、研究し、真摯に作品に向き合っているのだろうとわかる、その空気感。

そう気付いた時に、

あぁやっぱり『Sieta.』で頑張ろうと思ったのでした。

こんなの作ってみたいな。

こんなのやってみたいな。

その気持ちを出し惜しみしないでやってみようと、

今、まさにそう思っています。

このブログの立ち上げは第一歩。

でもアナログの私が、色々な方のサイトを参考にさせていただきながら

ドメイン取得(ドメインすらよくわかってなかった)から、

3日掛かってやっと形にできました。

うーん、うーんと唸りながら、

でも無我夢中で。

肩がパンパンに張ってしんどいけれど、

でも…楽しい!!

結局、人生の目的はなんなのか

まだ答えは出ないけれど、

こうして夢中になっている現在進行形が私の目的なのかもしれません。

この先、方向性も興味も変わっていくかもしれないけれど、

やってみたい。やってみようかな。

という心の小さなつぶやきを拾っていきたいと思います。

『Sieta.』として作品を作るだけでなく、

私なりのハンドメイドの楽しさも伝えられたらいいな。

長くなってしまいましたが、

私なりの小さな決意表明です。

楽しく、一生懸命。

がんばります。

Sieta.の販売はこちら。

https://www.creema.jp/c/sieta

■ランキングに参加しています。

クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク