フリーCADソフトでパターンマジック実験

前回の記事にも書きましたが、図書館で借りた中道友子さんの本『パターンマジック』にハマってしまった私。

パターンマジック
昨日はひとり図書館へ。 私は本屋も好きですが、図書館が大好きです。 もちろんタダだから!というケチくさい理由もあ...

昨日も引き続き、実験くん。

手書きで図面を描いてたらちょっと修正するだけで大変だ!という当たり前のことに気づき、フリーソフトの「DraftSight(ドラフトサイト)」というCADを使ってみました。

一応、AutoCADは一通り学んだことがあるのですが、

去年見つけてダウンロードした「DraftSight」。開いてみたらびっくりするほど使い方を忘れてる!もうホントになんにも出来なくて、自分の記憶力のなさに笑っちゃいました。

仕方なく物置をひっくり返して10年以上前のテキストを引っ張り出し、基礎の基礎をやり直し。といってもお遊び程度にしか使わないので、未だに簡単な図形が描ける程度にしか使えません。

それでも保存すれば何枚も印刷出来るし、縫い代も簡単につけられるし、厚紙に印刷すればそのまま型紙になるし、便利。

というわけで、「DraftSight」で頑張っていましたが…

算数もCADも苦手な私。

分かる人が見たら、「…なんでそんなまどろっこしいことしてんの?」と思われそう~。

それでも私にしては相当な頑張り。

半日掛けてやっと一部分を作り出し、コピー用紙に印刷してマスキングテープで仮組立て。

折れてるし、雑!

いいんです。高さ見たかっただけだし、仮、だし!

こんなことしながら、ウンウン!いいねいいね!とひとり満足~な私。

よしよし、とりあえず次のエリアも作ってみよーと張り切っていたら…

まさかのエラー。

で、強制終了。

えーっ!?新しいエリアもだいぶ出来上がってたのに…。

まぁいいや。さっきブログ用に画面コピーしたときに保存したから、あそこから頑張ろ♪と思ったら…

あれ?

保存されてない…

どうやら画面コピーですっかりやりきった気持ちになって、肝心のデータ保存をしてなかった!!

なんておバカ。

ベースのラインも感覚で引いたので、全てイチからやり直しです。

あ~あ。

…とりあえず今日は作りかけのバッグの方を頑張ろうかな。

Sieta.の販売はこちら。

https://www.creema.jp/c/sieta

■ランキングに参加しています。

クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク